岐阜の元気といのち 浅野 真

浅野真の一口コラム
HOME > 浅野真の一口コラム
まことブログ
浅野まこと後援会通信
浅野真後援会QRコード
浅野真後援会
モバイル版へアクセス!
http://www.jiyuto.com/
公益資本主義

 原丈人さんという方がいらっしゃいますが「公益資本主義」という理念を掲げています。
同氏の主張の主なものは、以下の通りです。

1. 金融資本主義の崩壊、そして公益資本主義の必要性
2. ポスト・コンピュータ時代に必要な技術の発掘及び育成
3. 中長期的な研究開発に基づく技術革新による圧倒的な競争力の実現
4. 新基幹産業創生のため、ベンチャー投資に対する税制改正の必要性
5. 新技術を用いての後発発展途上国支援事業は、慈善事業ではなく
公益資本主義のもとの経営による営利事業として実現する。

同氏の主張の中で面白いと思うのは、日本は、税制を整備してリスクキャピタルの
市場を育成すべきだと言う。
リスクキャピタル(研究開発、ベンチャー企業への投資などリスクの高い分野への投資)
に該当する投資を行った場合には、投資勘定の中の有価証券投資とするのではなく、
強制減損して、損金処理でその年の利益と相殺する仕組みを導入する方式を提案されています。